最近のトラックバック

にほんブログ村

  • にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
  • にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ

2011年12月オイル

  • 201112_oil09
    オイルの夜のコース

2011年11月ランデブー・デ・ザミ

  • 07_20111106_cake
    休日に楽しんできたランチの写真です。

2010年03月フジハラビル

  • 09一階から二階への階段
    「モルグ街の白昼夢」を見たビルの写真

2010年02月菅原院天満宮

  • 15御産湯の井
    三月歌舞伎座の「菅原伝授手習鑑」の 成功とご無事をお願いに行きました。

2010年02月護王神社等

  • 11土御門内裏跡の碑
    京都散歩での護王神社の写真等

2010年02猫三昧

  • 13造形芸術大学の子
    20日に京都造形芸術大学の階段でモデルになってくれたニャンズ。 ひたすら猫三昧ですな。

2010年02月京都散歩

  • ラルゴのある小道
    雪が降ったり止んだりの京都散歩の写真です。

2010年01月京都文化博物館

  • 13文化会館金庫室
    京都の文化博物館に映画を見に行った時の写真

2010年01月京都ハリスト教会

  • 10鐘
    京都散歩で見つけた京都ハリスト教会の写真

2010年01月オピュームのランチ

  • 08_カフェムース
    オピュームのランチの写真です。 美味しかったです(^^♪

2010年01月国立劇場他

  • 12舞台の上のにらみ鯛
    初春の国立劇場と文楽劇場の写真です。

2009年11月彦根散策

  • 15ひこにゃんの石像
    昨年のクラブSOJAのイベントの時に 彦根をぶらぶらした時の写真です。

2009年07月神輿洗い

  • 16これでお終い
    神輿洗い(終)を偶然に拝見できたので、 暗い写真が多いけど雰囲気だけでも。

2009年07月二条大橋のニャンズ

  • お母さん猫3
    二条大橋のたもとで遊んでたニャンズ。 人懐こくて、遊んでくれたけど、痛かった(+_+) でも、すっごく可愛かったので許す(*^_^*)

2009年06月の上吉さん

  • お皿のアップ
    引っ下げまぐろに釣られて上吉さんでお食事。

2009年06月京都国立博物館

  • 28同じく床の風景
    京都国立博物館へバロックコンサートを聞きに行った時の写真。博物館と帰り道の散歩のときの写真も少し。

2009年06月オピュームで

  • 04オピュームの入口
    オピュームで開かれたリュートの演奏会の写真。 ご出演の井上さんも写ってますよ。

2009年06月銀座ミニ散歩

  • 10_大わらじ
    あまり天気がよくなかったのだけど、 少しばかりの散歩の写真。

2009年05月霊山寺バラ園

  • Rose09
    霊山寺で咲き誇っている薔薇たち。

2009年05月上池院

  • 10お庭の風景
    高野山・上池院ので昼食とお庭

2009年05月高野山

  • 特急「こうや」
    高野山散歩のメモ写真。 雨だったので、あまり良くないが致し方もなし。

2009年04月大阪倶楽部

  • 14大阪倶楽部
    テレマンの演奏会に行った時の 大阪倶楽部の様子を撮ってきた。 紳士の社交倶楽部だからね、 誰かに連れてきてもらわないと 普段は入れない。

2009年04月オードブルと楽しむ山崎

  • 16_デザート
    4月11日「オードブルと楽しむ山崎 2009"春”」のイベントの写真です。工場内も写してきました。

2009年03月造形する猫?

  • Cat07
     京都造形芸術大学の階段でであった猫たち。 可愛くて、大人しい猫(こ)たちでモデルしてくれた。

2009年02月中央公会堂

  • 04正面から入った所
    この写真はまんぼうショーを見に行った時の 中央公会堂の写真。何度みてもいい建物だ。 今回は内部の写真も載せている。

2009年春の花々

  • 八重山吹
    春の一日に見かけた花々 きれいな花を見ているだけで幸せ気分。 とてもお天気の良かった11日に、出かけて 撮ってきたけど、載せるのが遅くなった。

2009年02月中之島界隈

  • 10水晶橋
    まんぼうショーを中央公会堂に 見に行った時に写してきたもの。

2009年02月根来寺

  • 寒緋桜
    根来寺に行った時の写真です。 桜は五分咲きといったところ。 雨もよいだったのが残念

2009年01月蛸長と近辺

  • 団栗橋からの眺め
    初詣のお初天神の写真と 蛸長さんの写真を何枚か。 おでんが美味しそうに見えると 良いのだけれど。

2009年01月10日の散歩

  • 01浅草寺風景
    浅草公会堂の近所をぶらぶらした時の写真

2008年12月朽木の風景

  • 07安曇川駅
    なんと暮も押し詰まった30日に 温泉に入りに行ってきたよ。

2008年11月伏見稲荷大社と伏見桃山

  • 杉玉
    伏見稲荷t大社と、伏見桃山を訪れた 時の写真です。壱の峰まで行きましたよ。

2008年11月伏見稲荷で出会った猫達

  • 枯葉が寝床だって
    伏見のお稲荷さんに行った時に 出会った猫達。 いじめられないのでしょうね。 近づいても全然平気でした。

2008年11月光のルネッサンス2008

  • 19三井ビルのツリー
    光のルネッサンをふらふらと めぐって見た時の写真集

2008年11月大ビルのお稲荷様

  • 07壁面のランプ
    近所の大ビルのお稲荷さまとビルの写真

2008年11月一期一会の茶会

  • 芸妓さんの襟
    サントリーの一期一会のお茶会に参加した時の写真です。 お茶会の様子と、祇園閣の見学の様子を載せました 表紙は全然関係ないけど、きれいな実があったので。

2008年10月東京散歩

  • 東京タワー
    連休にぶらぶら歩きした時の写真

2008年05月10Wのクー君

  • カゴの隙間から
    10Wギャラリーでのクーの写真

2008年05月白州と食

  • 本日の献立
    白州蒸留所での「白州と食」というイベントに参加した時の オードブルの写真です。

2008年05月白州のイベント

  • 帰りの上諏訪駅内の足湯
    5月末に山梨の白州蒸留所を訪れたときの写真です。 参加したイベントの写真は「白州と食」に載せてます。

2008年04月サントリーと京料理

  • 替わりチーズ
    4月13日に参加した「サントリーと京料理」のお料理

2008年03月高台寺・夜咄の茶会

  • 香合
    三月八日に参加した高台寺の夜咄の茶会の写真

2008年03月食遊懐石 萬亀楼

  • 部屋の床の花
    食遊懐石の最後、三月のお店である「萬亀楼」さんでのお料理

2007年10月宇和島のうろつ記

  • 春雨亭を別の角度で
    宇和島を少しだけ散歩したときの写真です。

カテゴリー「旅行・地域」の88件の記事

中央公会堂内部など

 咲くやこの花コレクションに参加した時の中央公会堂の内部とライトアップの写真。

特別室のステンドグラスの窓
20141211_04

特別室の天井画 国造り神話が題材
20141211_05

階段室
20141211_06

中集会室の回廊 ぼけてるけど
20141211_07

 ライトアップされた中央公会堂
20141211_08_2

20141211_09

 特別室の半円窓 一枚目の部屋を外から 内部の天井画が見えてる
20141211_10

 本当に美しい建物だ。壊されずに再生されて本当に良かった。

大宮神社の夏祭り

 夏祭りもほとんど終わった頃ですかね。25日26日はご近所の大宮神社の夏祭りでした。 天神祭は人ごみに恐れをなして行かなかったですが、こちらは覗いてみました。
 ってか、区民センターや図書館へ行く時の通り道なのです。

 露店も出ていて、人出もそこそこありました。25日の様子

20140725_01

 本殿
20140725_02

20140725_03

 モチの木がご神木
20140725_04

 地車囃子の会 囃子はまだやってなかった
20140725_05

 翌日の地車(だんじり)
20140726_01

20140726_03

 町ごとに地車があるらしい どこのだろ。わざわざ見に行ったわけではなく、昨日のコンサートが終わって、表にでるとちょうど引き回していたのでパチリと撮って来ました。

 大きな派手なお祭りもいいけれど、地域に根付いているこじんまりとしたお祭りもいいものだなと思いながら帰宅しました。

天王寺公園の風景

 大阪市立美術館に行った時の天王寺公園の様子を少し。その日はオクトーバーフェストの最終日でそちらにはかなりの人が並んでいた。

 美術館が閉まっているので、17時半くらいかな
20140601_05

 あちこちでビールを楽しんでいた 家族連れも多かったね
20140601_06

 美術館のところから見たハルカス
20140601_03

 林芙美子の「めし」の一節が書かれた碑
20140601_04

 南天の花
20140601_02

 ヒペリカムカリシナム 舌を噛みそうだ(笑)錦糸梅の仲間なので最初は錦糸梅かと思っていたが、花びらの感じが違うので、近づいてネームプレートを見たら、やっぱり別の種類だった。
20140601_01

 オクトーバーフェスト(時期がまるで違う)は何度か行ったけれど、飲み物も食べ物も高いなという印象。野外でにぎやかに飲むのはいいけど、CPが悪い。それなら美味しいビールのあるお店で飲むほうがいいな。

大阪市立美術館

 最終日ぎりぎりで見に行った展覧会の時に撮った写真。内部を少し写してきた。内部の詳細は美術館のHPの図書館についての中にフォトギャラリーがあるので、そちらを見てね。

 美術館内部の様子を数枚

 二階への階段の踊り場から正面入り口をのぞむ位置から。正面に見えるアーチ窓にはステンドグラスが使われている。
20140601_01

 シャンデリアのアップ シャンデリアも好きなので(笑)
20140601_02

 アーチ窓のステンドグラス
20140601_03

 二階の回廊から正面の階段をのぞんで
20140601_04

 美術館の正面入り口 ファッサードの上の3つの窓がステンドグラス
20140601_05

 この美術館は昭和11年に開館されている。さほど古い建物とは言えないが、それでも60年は経っている。
 もともとは住友家の本邸だった場所を美術館に使う事というのを条件に庭園(現 慶沢園)を含めて大阪市に寄贈された。

 中ノ島の図書館も住友家の寄付によって竣工している。明治時代のことだ。

 昔の財閥というのは、文化的な街を作るために、寄贈したり、援助したりと余裕があったのだなと思う。財閥自体の良し悪しは色々な思いもあるが、文化・芸術の振興の牽引的な役割をはたしてくれたことには感謝したい。

京都国立博物館の4月の風景Ⅱ

 京都国立博物館の風景と帰り道で撮ってきた風景など。

 庭におわす「石造り阿弥陀尊像」平安後期の作とやら。一応、木造の囲いはあるけど、庭に無造作に展示してあるのが、ある意味すごい気がする。
20140504_21

 正門を外から。鉄柵があるので、その隙間にレンズを入れて撮ったもの。内側からも正門には近づけないので、はやくここから入れるようになるといいな。
20140504_22

 道を挟んで撮ったもの。正門から続く赤レンガの壁も美しい。
20140504_24

 博物館から七条駅に向かう右手にある「うぞうすい わらじや」さん。創業400余年だそうだ。行ってみたいが一人で行くのにはちと敷居が高い。
20140504_31

 見過ごしそうなところにお風呂屋さん 暑い時期に一汗ながすのもあり?大黒湯の紹介記事も見つけました。15:30から24:00まで。定休日は土曜日 ちょっと残念かも。
20140504_32

20140504_33

 どの街ものんびりと歩くとなにかしら面白いものが見つかるのが街歩きの楽しみ。

5月の「めん処・むく」

 昨日は、月に一度だけ営業している「めん処・むく」にお昼を食べに行きました。火曜日には「麺屋 爽月」に行ったばかりですけど(笑)

 今回お目当ては「豚つけ麺」なり。阪堺電車でごとごとと船尾まで行く時間も楽しい。今回は「堺トラム」という新型車両に乗れたのもラッキー。

 むくさんの入っている建物  ここで6店舗が営業してます。
20140508_03

 Cafeらるごのこの日の担当がむくさん
20140508_04

 表のお品書き きつねうどんは売り切れ(14時くらい)
20140508_05

 お庭の松もしっかり春してます。
20140508_06

 お仕事してるトントンさんと、奥方 トントンさん痩せてないや(笑)
20140508_07

 着いた時が暑くて、思わずビール アツアツだし巻ををお供に
20140508_08

 爽月でもだし巻は名物だけど、こちらは出汁が変わっている。美味しいよ。
20140508_09

 豚つけ麺 野菜付
20140508_10

塩を使っていない湯捏ね麺 彩にみず菜 きれいな麺でしょ
20140508_11

 豚つけ汁 豚たっぷり、玉ねぎも 青ネギがいいね。
20140508_12

 野菜 さやいんげん、春キャベツ、レタス、ミニトマト
20140508_13

 今回の口上は「野菜は出汁でさっと火を通してあります。野菜だけでもいいし、つけ汁につけて食べても、つけ汁に入れて具として食べて頂いてもいいです。」だっけ。
 りょうかいっ ~(=^・ω・^)ゞ ぴっ!!

 ビジュアル的にも美しい。まず、おうどんをチュルン。塩分がないので、小麦の味がストレートにする。腰もグミ感もあるけど、爽月のおうどんとは全然、別物。美味しいな。

 つけ汁に麺をひたして、チュルン。うわ、出汁が旨い。ピリ辛の刺激もすごくいい感じ。掛けだしと付け出しを1:1で、そこにブラックとピンクの胡椒を足したのだそうだ。麺にからんで、ちょうどいい加減のお味。
 豚も程の良いひの通り方だし、玉ねぎの甘みもあって、ホントに良いお味。あとはせっせと食べるだけ。

 いやぁお腹がたぬきですな。食べ終わって付け出汁を飲みたかったけれど、割るものがなくて残しちゃった。それだけは無念じゃな。

 しか~し、デザートは別物なので、アイスコーヒをお願いすることに。

 アイスコーヒー ちょこっとデザートつき ちょこっとじゃないよね
20140508_14

 奥方手作りのパウンドケーキとイチゴのアイス
20140508_15

 おまけにお客様のお持たせの「あくまき」も頂いてしまった。この「あくまき」なるもの、名前は知っていたが、食べるのは初めて。
20140508_16
 味はほとんどついていない。もち米の甘みがほんの少し感じられる程度。灰汁というだけあって、苦みや渋みが後口にかすかに残る。アイスコーヒーのシロップを少しかけて食べたが、なかなか乙なもの。

 これで、本当にお腹には隙間は残ってませんでした(笑)。良い風に吹かれながら、少し休憩してお店を後にしました。満足じゃ。

 あっと、この日はタロット占いの方がお見えで、占ってもらっている方もいました。今後もなにか面白いことを考えているようでした。

京都国立博物館の4月の風景Ⅰ

 二胡のコンサートに行って来た時に何枚か写真を撮ってきました。ずっと工事中だった新館(平成知新館)も外観が見られるようになりました。今までは工事中で撮れなかったアングルからも特別展示館を写せるようになっています。

 GWの日曜日、思ったより美術展(南山城の古寺巡礼展)の方は空いていたようです。お天気も良かったし、遠出している方が多かったのかもしれないですね。展覧会はまた別の機会にゆっくりと拝見する予定です。

 表面に向かって左手から
20140504_01

20140504_02
 特別展示館の屋根も工事してました。何かの修復なのかな。

 平成知新館の外観 中央の飛び出した部分が正入り口になるようです。
20140504_03

 こちらが正面になります。
20140504_04

 シルエットになった新館 9月にオープン予定
20140504_05

  特別館を正門側から何枚か
  前庭には躑躅が沢山咲いて華やか
20140504_06

 正面からも一枚
20140504_07

 噴水の後ろからも一枚 噴水は好きなので
20140504_08

 正門(現在は閉鎖中) 夕暮れ時
20140504_09

 シルエットになってるけど、夕焼けがきれいだったので
20140504_10

 これは雲の形が鳥が翼を広げたようで面白い
20140504_11

 ここは何度訪れても、どの季節でも美しいたたずまいを見せてくれるのが大好きです。まだまだ写真はあるけれど、今回はこれくらいで。

ご近所のお店のことなど

 何度も書いているが、ご近所の路地は入り組んでいて面白い。と思うまでに何度迷ったことか(苦笑)

 前はよく通るけれど、一度も入ったことのない喫茶店「再開」というお店に入ってみた。ドリンクの値段プラス240円でホットケーキが食べられるので、アイスウインナオーレとホットケーキを注文した。

 待っている間に店内をきょろきょろと見ると、なかなか年季の入った雰囲気。奥に広い店で、4人掛けのテーブル席が8つ、二階もあるらしい。軽めのジャズが程よいボリュームで流れている。聞いたところ、60年くらい前に始めたとのことだった。

 先にアイスウインナオーレが来て、しばらく待つと「お待たせしました」とホットケーキも出てきた。

20140417_01
 グラスの形がちょっと面白い。飲んでみるとシロップが少し入ってたけど、甘すぎないので許容範囲。そう言えば、昔はアイスコーヒーにはシロップが入っているものだったよな。

20140417_02
 シンプルなホットケーキ。蜜は別の容器で出してくれる。お味は・・・普通(笑)昔ながらのホットケーキの味がした。ボリュームはそこそこあるので、これだけでお腹はいっぱいになるかな。

 最近はパンケーキのお店が流行でありこちにある。何軒かは行ってみたが、シンプルの真逆でデコラティブなパンケーキが多い気がする。それはそれで、美味しいのだけど、こういうシンプルなのが食べたくなる。
 ただ、千林界隈にしては値段設定が高めかなという気はするので、再訪するかは微妙なところ。他にも長屋カフェとか行ってみたいお店が沢山あるのでね。

 気軽に、でも落ち着いていて、美味しい珈琲とお菓子があって、のんびりできるお店を見つけたい(笑) 飲む量が減った分、お菓子に行ってるかもね。

天王寺公園を散歩Ⅱ

 前回に行った時は茶臼山には行かなかったので、そちらの方にも行ってみることにした。

 花水木の下で一輪だけ開いていた椿 赤が目立つ
20140416_11

 振り返ればハルカスがそびえ立っている 圧倒的な高さ
20140416_12

 今を盛りと咲き誇る八重桜
20140416_13

 初々しい桜色がきれいで和む 葉もきれいですよね
20140416_14

 茶臼山に向かう遊歩道から河底池を望む
20140416_15
 新緑がきれい 手前の木は桜なので、もう少し早ければよかったかな。

 茶臼山へ
20140416_16

 途中で咲いていた深紅の八重椿
20140416_17
 なんともボリュームのある花で美しい。沢山の花をつけていたので、すごい迫力だった。しかし、濃い赤の写真が相変わらずヘタクソじゃの。

 頂上からの眺め 周りに木が多くて見晴らしはいまひとつ
20140416_18

 旧黒田藩蔵屋敷長屋門

20140416_19

 やはり樹木の多いところは良い。どの季節に訪れてもそれぞれに豊かな表情があって飽きることがない。

天王寺公園を散歩Ⅰ

 本当は大阪市立美術館の展示を見たかったのだけど、体調的に集中して見られない気がしたので、天王寺公園をぶらぶらすることにした。暖かい日差しを浴びて気持ち良かった。

 公園にはいろいろな動物のオブジェがあるけど、ライオンが可愛い
20140416_01

 植物温室にあった面白い木 オクナ・セルラタ(ミッキーマウスノキ)
20140416_02

20140416_04
 なぜミッキーマウスノキなんだろうと思ったら、実がミッキーマウスに見えることがあるかららしい。今回は見つけられなかった、残念。

 少し高いところから美術館の方を見下ろした風景
20140416_05
 躑躅がきれい。白はまだ咲きはじめだけど、赤やピンクはかなり咲いていた。
20140416_06

20140416_07

 名残りの桜
20140416_08

20140416_09

 花水木の白
20140416_10

 美術館の前までのんびりと歩いてきて、少し休憩していると、猫さんが走って行くのが見えた。そちらを見に行くと、猫おばさんが餌を持ってきてた。ご飯を食べに来てたのね。
 しばらくは猫さんたちを眺めていた。写真も撮ったけど、それはまたの機会にしよう。

 次は茶臼山の方に行った時のことをアップします。

より以前の記事一覧